<   2007年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

本日の情報

2007/3/31



 いまlivedoor天気情報というページを見ている。

 今日は天気が悪そうだなと思い、天気予報を調べてみた。
今日の天気は晴れのち雨らしい。

 雨は嫌だなと思うが自然現象だから、こればかりは
どうしようもない。

 それと今日は「掛け布団指数40」らしい。
"薄手の布団だと朝は寒いかも"と書いてある。

 この情報いつ見ればいいんだろうと思う。
俺はもう布団から出てるし、もし布団からでる前に
何らかの手段を使ってこの情報を得てもどうしようもない。

 あっ。今日は布団指数が40だ。
もっと厚い布団にしなきゃってなるわけがない。

 「重ね着指数30」
"薄手のセーターがお勧めです"

 やかましいっ!
そんなことは自分で考えることだろ。

 「鍋もの指数60」
"モツ鍋に熱燗がお勧め"

 そんなものいつだってうまいよ。

 かさ指数、風邪ひき指数、寒冷指数・・・・・・・

 もうどうにでもしてください。

 これらの全ての情報を総合してみると、本日3月31日は
こんな日だそうです。

 朝は少し寒いので、起きる前にこの情報を入手して
薄手の布団を使っている人は厚めの布団に変えましょう。

 起きたら今日は晴れのち雨で、洗濯物は夕方までにはなんとか
乾きそうなので、すぐに洗濯をしましょう。

 気温はやや寒く、短時間なら我慢できそうなので風邪に注意して
体調管理をしっかりしましょう。

 出かけるときは薄手のセーターを着て、
折りたたみ傘を忘れずにお持ちください。
 肌荒れ危険度は小で、お肌はしっとりさせましょう。

 帰りに日本酒とモツ鍋の材料を買ってきて、
夕食の準備をすませると良いです。

 夜は星空は全く期待できません!



 現代の情報量は本当にすごいと思う。
必要のないものが多すぎるとしか思えない。

 ちょっとおもしろいけど。
[PR]

  by kota2007 | 2007-03-31 10:45

2007/3/30



 テレビでウルトラセブンを見ました。
最近テレビをあまりにも見なかったので、
少し見るようにしようと思っていたら偶然やってました。

 幼稚園の頃はセブンだけじゃなくウルトラマンは、
めちゃめちゃ見ました。

 母親が映画を借りるためにツタヤに
よくいっていたので、ついでにウルトラマンを借りてました。

 ツタヤにあるやつは殆ど見ました。
借りるものがないってことがよくあったことを覚えてます。

 今回みたウルトラセブンは戦闘シーンがありませんでした。
ウルトラマンが怪獣と戦わないなんてつまらないです。

 それは運が悪かったとして、他の感想を書きます。

 飛行機やミサイルが飛ぶシーンでは、
糸が見えてました。

 最近の特撮ものはCGをたくさん使っていて、
本物と見分けがつかないくらいにできてます。

 そんな現代のなかで糸でつって飛ばしているんですから、
今の子供達はびっくりするんじゃないでしょうか。

 なんだよこれ。糸でつってるじゃん。
みたいなことを考えると思います。

 俺自信が子供の頃に糸に気づいたときは、
笑ってました。

 どうやって撮影しているんだろうと考えていたし、
CGの技術も発達していないから、糸が見えたことで
納得できていたと思います。

 ウルトラマンを見るときは糸を必ず探してました。

 糸が上にないときは下についてることもあります。
逆さまにつって撮影して、放送するときは上下反転させています。

 そうすると糸が下から出てばれにくいんでしょう。
よく考えていると思います。

 そしていつか新しいウルトラマンのシリーズで、
糸がなくなったときがありました。

 技術が発達したんです。
もう探すのは無理だなと思い、それからは
探すのをやめました。

 糸を見てそんなこともあったなと思い出しました。

[PR]

  by kota2007 | 2007-03-30 16:37

怪物再来

2007/3/29



 本日は13時に3年次の成績が発表されました。
今回は今までと違い卒業研究が履修できるかどうか
がかかっているので、とっても重要です。

 結果はけっこう良かったです。予想していたよりも
少しだけ、単位が多く取れていました。

 4年生では必修科目だけでよさそうです。
とりあえず一安心です。

 現在116単位取得しました。
卒業には130単位必要です。

 大学も後1年間で終わりです。
本当に卒業が見えてきた感じがします。

 研究も始まるので気合いいれて頑張っていきたいです。



 近所のラーメン屋で昼食をとりました。
初めて行きましたが、どえらく暇そうでした。

 味はそんなに悪くないし、値段も安いし
これから時々行こうと思います。

 店に入って即効で食べ終えて本屋に行きました。
買いたいものは売ってなかったんですが、
驚きの発見をしました。

 レクターシリーズの新しいのが出てました。
「ハンニバル ライジング」ってやつです。
 7年ぶりに最新作が出たようです。

 レクターシリーズはたしか大学2年のときに、
全部読みました。

 ストーリーは一応完結していたと思うので、
もう続きは出ないだろうと思っていました。

 今回はレクター博士がなぜ怪物になったのか
というところのお話とのことです。

 買わないわけにはいかないだろうと思い、
いま読んでます。

 ゴールデンウィークには映画もあるらしく、
きっと話題になるかと思います。

 そんなものがでるなんて全く知りませんでした。
まぁいいんですけどね。

 ダン・ブラウンのラングドンシリーズも
夏に新作が出るとか出ないとか聞いた気がします。

 海外ではもう出てて日本語訳がまだだったような
気もします。

 いずれにしても早く出てほしいです。

[PR]

  by kota2007 | 2007-03-29 17:38

お笑い

2007/3/28


 昨日は本物の宮崎駿さんがテレビにでました。
見ようと思ってたんですけど、時間を間違え見逃しました。

 誰でもこういう経験はあると思います。
若干のショックは隠しきれません。

 「若干の~は隠し切れない。」

 このフレーズ時々使います。


 ちょうど一年前の大学二年生の春休みのことです。
故郷である静岡県の西部の方にツーリングに行きました。
 大学の友達と二人で行ってきました。

 そのときにライダーズハウスに泊まったんですが、
そこにつくまでに雨でびちゃびちゃになりました。

 その到着したときに、はいていたジーパンのことを
「若干の湿り気は隠し切れない。」
と言ったのがこのフレーズの始まり。

 特に面白いなどと考えずに、自然と出た言葉です。
言った瞬間は二人とも笑わなかったけど、
後からじわじわきたことを覚えてます。

 いったいなぜ、誰に対して、
若干の湿り気を隠す必要があるのか。
 ツッコミどころまんさいです。

 それから湿り気の部分を色々と変えて使っているわけです。
でも、あの時ほど面白い使い方はないです。

 このブログを読んでも面白いとは感じないでしょう。
何でもそうですけど、感覚というのは状況にものすごく左右されます。

 経験的に誰にでもわかると思います。
あの瞬間だからこそ面白かったんです。

 だからお笑いって難しいと思います。
バックグラウンドが全く違う人たちにネタを見せて、
笑いをとる。
 
 ネタに対して予備知識なんて持ってないし、
見たものが全て。

 あとから
実はあれはこういうことなんだよ
みたいに説明もできないです。

 できないしする必要もない。説明が必要なら始めから
ネタにしなくていいと思います。

 だから誰でも知っているようなベタなやつが
面白いしうけると思います。

 考えておちるものは知っている人には、
ものすごくうけるけど、知らない人は何もわからないです。

 やっぱベタがいいよ。ベタが。
お笑いに対する自論です。

[PR]

  by kota2007 | 2007-03-28 09:37

体内時計

2007/3/27


 完全に体内時計がくるってます。
ちょうど3時に目が覚めました。

 初めは8時に起きたんですが、また寝ました。
それにしても寝すぎです。
 朝がない生活はぱっとしません。

 寝る前にたまにはテレビでも見ようと思い
何かを見ていました。

 覚えているのはお寿司屋さんのこと。

 上野のアメ横に1050円で食べ放題のお寿司屋さん
があるらしいです。

 それを見ていたら非常にお腹がすいてきたので、
テレビを消してすぐに寝ました。

 寝る前に何か食べるのはよくないし、
すぐに食べられるものもないので寝ました。

 たしかそれが深夜2時は超えていたと思います。
そんな時間にあんな内容の放送をしたら、
肥満が増えるだけでしょ。

 俺はすぐ寝たけど、あれを見ていた他の人達は
きっとコンビニで寿司を買ったよ。
 そして今日アメ横に行ってるね。

 そんな感じで寝たわけだから、起きた瞬間に
めっちゃ腹が減ってるわけです。

 空腹を感じたくなかったから、たくさん寝ていたの
かもしれません。

 そして耐え切れなくなって起きた。それが午後3時。
というわけです。

 人間の体内時計は25時間周期になっているらしいです。
時間を感じない部屋で実験して、確かめられているんだそうです。

 毎日1時間後ろにずれていくってことです。
朝日にあたるってのは、本当に重要なことみたいです。
 それによって1時間のずれも調整できるんでしょう。

 昨日は朝8時に起きて今日は午後3時。
就寝時刻はどちらも同じ。
 空腹による催眠効果ってあるんじゃないのかって思います。

 空腹なのに寝てたら死んじゃうけど。


 今日の午後11時からNHKで宮崎駿が出るらしいです。
できそこないじゃなくホンモノです。
 

 
 
[PR]

  by kota2007 | 2007-03-27 16:15

テレビ

2007/3/26


 ここ数ヶ月間は殆どテレビを見ていません。
なぜかわからないが見なくなりました。

 テレビからの情報はとても多いんだなと感じます。
世の中で何が起こっているのか、本当にわからなくなります。

 インターネットでニュースを見ていますが、
テレビの方がやっぱり情報が生きている気がします。

 金沢で地震があったというのもさっき知りました。
友人が住んでいるので少し心配です。

 少し前に流行ったノロウィルス。
そのときもだいぶ後から、そのことを聞いたと覚えています。

 ノロって最近よく聞くけどなんだよそれって思ってました。
地元にのろというおもちゃ屋があるので、
そのことばかり頭に浮かんでました。

 実はあの店はチェーン店だったのかなんて
思ってました。
 絶対にそんなわけないのにです。

 先週は土曜日にサッカーを見ただけだと思います。

 昔からテレビ好きというわけではなかったけど、
こんなに見ない日々が続くのは人生初です。

 受験生のときだって今よりは見てました。
この年でまた受験生になってますが。

 父親が単身赴任してたときは、途中からテレビなし
の生活をしてたらしいです。

 NHKの受信料を払ってくれと言われたとき、
テレビ持ってないですと答えたと言ってました。
 テレビのない家は1000件に1件くらいあるらしいです。

 NHKは受信料の支払いを義務化しようとしてます。
俺は既に払っているので、義務化されても一緒です。

 テレビを持ってない人はどうなるんでしょう。
義務化ってどういうことなんだろうと思います。
 新しい法律でも作るんでしょうか。

 NHKはけっこう面白い番組作っていると
思うんですけど、人気ないです。
 
 ペイパービューみたいなやつやればいいのにと
思います。
 DVDにして売るよりそっちの方が嬉しいです。

 NHKがそんなことやったら、らしくないです。
だからこそやってほしいです。
 パイオニアになって革命を起こしてほしいです。

 義務化するよりいいと思います。
そしてNHKスペシャルのアインシュタインのやつが
見たいです。

[PR]

  by kota2007 | 2007-03-26 09:21

最後の年

2007/3/25


 です、ますをつけるのがとっても面倒に感じる時がある。
なぜか時々こんな感じになる。

 本当になぜだろうと思う。
精神状態が共通しているのかもしれない。

 でもどうせ明日になったら、いつもどおりに戻って
いると思う。 

 そのときに書きたいことを、書きたいように書く。
これがブログを書く上で、大事にしていることである。

 いろんな形で文章を書いてみるのも、
けっこう楽しいと思う。
 それだけでも新鮮な気持ちになる。

 書きたいことがなかったから、とりあえず時間を計っている。
あと残り8分しかない。20分で強制終了。

 前半12分間はダメだな。

 ここまで書いて急激に消したくなってきた。
でも消すのはもったいない気もするから、やめる。

 時間を気にするとタイプミスさえも焦る。

 今気づいたけどブログ始めて3ヶ月がたった。
長いとも短いとも言えないと思う。

 一ヶ月ごとに振り返ってみると良いかもしれない。
次は4月だ。続けているだろうか。

 死んでいなければ続けていると思う。
そのときは22歳になっている。

 学校も最後の年が始まっている。
夏休みも最後になるわけだ。

 いろんなものが最後になる年だと思う。

 内容もなく淡々としたものになったが、今日はここまで。

[PR]

  by kota2007 | 2007-03-25 23:02

Darwin

2007/3/24Part2

 簡単に見つかりました。

馬鹿にされたDarwin

これです。きっと見たことあるはず!
[PR]

  by kota2007 | 2007-03-24 10:22

The Origin of Species

2007/3/24


 予定がいっぺんになくなりました。
説明会や選考を辞退するのも一苦労でした。

 今日は学校に行って、進学について先生とお話します。
学校では本日、卒業式が行われるみたいです。

 卒業まで後一年になったというわけです。
一年後どうなっているんだろう。

 みんな卒業できるんだろうか。
やっぱみんなで卒業しないと寂しいよな。

 現時点で卒業できないというとっても空気読めてない
奴もいますが、あと一年間がんばりましょう。

 

 いまダーウィンの「種の起源」を読んでいます。
原文で読もうと思ったんですが、断念して訳で読んでます。

 訳で読んでも難しいです。
英語じゃとても理解できません。

 それはいつか挑戦してみるとして、
とりあえず日本語で読破します。

 中学生の時にダーウィンの進化論について
授業があったのを覚えてます。

 ダーウィンの考えは最初受け入れられなくて、
ばかにされていたということを覚えています。

 なぜ覚えているのか理由があります。

 それは図説に載っていたある絵を覚えているからです。

 体は猿人で首から上がダーウィンになっているやつです。
知っている人いるでしょうか。

 人間の起源が猿とか猿人だということを、ばかにしているわけです。
久しぶりにもう一度見てみたいんですが、
中学のときの図説なんて残っているわけがないです。
 あとでネットで検索してみます。
 
 進化論は現代人はみんな当然のように知っています。

 でももしその時代に自分が産まれていたら、どうだったのか
気になります。

  それを確かめるためにも、原文を読んでいるわけです。
きっかけは違いますが、今はそう思ってます。

 今でこそ賛否両論あるけど、とっても価値ある理論
であることは確実です。

 世界観を完全に変えてしまうほどの理論。
そういったものっていくつもないと思います。

 あとは相対論くらいでしょうか。
相対論もかなり世界観を変えてます。

 量子力学もすごいか。全く意味がわからないことに
なってます。でも一般的には知られてないと思います。

 やっぱりダーウィンはすごいんだな。きっと。



 
[PR]

  by kota2007 | 2007-03-24 10:08

実はわかっている

2007/3/23


 たくさんのコメントありがとうございました。

 

 決断ってのは迅速にダイナミックにいきたいです。
重要なことであるほど、そうしたくなります。

 お昼は何食べようとか、そういったレベルのことは
けっこう迷うんですけど。

 決断するときはそのとき感じたことを信じて、
ずばっと決めたいです。
 迷うと色々なことが邪魔してくる気がします。

 例えば何でもいいですけど、
ゲームなんかでくじ引きをするとき、どれを引くかって
殆どの人は理由もなく、なんとなくどれかを選びますよね。

 こういうのを直感というと思うんですけど、
こういうときの直感は面白いとは思いません。

 くじ引きだから考えてもわからないし、どれでもいいかと思います。
正しい答えを出そうとする気がないです。
 くじ引きで正しいも何もないですが。

 これから内定をいくつかもらって、その中から
入社する1社を選ぶときが来ると思います。

 自分の場合は少し先になりますが、
読者のみなさんは数ヵ月後に決断するときが
来る人が多いと思います。

 これはくじ引きなんて忘れてしまうくらい
重要な決断になること確実です。

 こういうときの直感は最高に面白いと思います。
面白いというのは意味があるということです。

 このなかから選ぼうと思ったその時、
最初に感じたことを素直に受け止めたいです。

 論理的に選ぶ理由を言葉にできなくて、
どうしたらいいかわからないと思っても、
実はわかっている。

 これが直感だと思うんです。
だから信じています。

 直感は今までの自分の人生を全て反映している。
脳はきっとそういう力を持っていると思います。

 脳が生み出せるのは、あらかじめ記憶されている
要素をつなぎ変えたものだけです。

 無から新しいものは作り出せません。
だから直感の要素は既に頭に入っているんです。

 
 
 じっくり考えて選ぶ人も、直感で選ぶ人も
納得できることが一番です。

 みなさん本当に頑張ってください。
[PR]

  by kota2007 | 2007-03-23 23:11

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE