タグ:脳 ( 5 ) タグの人気記事

 

実はわかっている

2007/3/23


 たくさんのコメントありがとうございました。

 

 決断ってのは迅速にダイナミックにいきたいです。
重要なことであるほど、そうしたくなります。

 お昼は何食べようとか、そういったレベルのことは
けっこう迷うんですけど。

 決断するときはそのとき感じたことを信じて、
ずばっと決めたいです。
 迷うと色々なことが邪魔してくる気がします。

 例えば何でもいいですけど、
ゲームなんかでくじ引きをするとき、どれを引くかって
殆どの人は理由もなく、なんとなくどれかを選びますよね。

 こういうのを直感というと思うんですけど、
こういうときの直感は面白いとは思いません。

 くじ引きだから考えてもわからないし、どれでもいいかと思います。
正しい答えを出そうとする気がないです。
 くじ引きで正しいも何もないですが。

 これから内定をいくつかもらって、その中から
入社する1社を選ぶときが来ると思います。

 自分の場合は少し先になりますが、
読者のみなさんは数ヵ月後に決断するときが
来る人が多いと思います。

 これはくじ引きなんて忘れてしまうくらい
重要な決断になること確実です。

 こういうときの直感は最高に面白いと思います。
面白いというのは意味があるということです。

 このなかから選ぼうと思ったその時、
最初に感じたことを素直に受け止めたいです。

 論理的に選ぶ理由を言葉にできなくて、
どうしたらいいかわからないと思っても、
実はわかっている。

 これが直感だと思うんです。
だから信じています。

 直感は今までの自分の人生を全て反映している。
脳はきっとそういう力を持っていると思います。

 脳が生み出せるのは、あらかじめ記憶されている
要素をつなぎ変えたものだけです。

 無から新しいものは作り出せません。
だから直感の要素は既に頭に入っているんです。

 
 
 じっくり考えて選ぶ人も、直感で選ぶ人も
納得できることが一番です。

 みなさん本当に頑張ってください。
[PR]

  by kota2007 | 2007-03-23 23:11

アカデミック

本日はテストが二発ありました。

連続だったのできつかったです。

残り後9科目。


ただいま統計力学を勉強中です。

Fermi縮退について議論しています。

もう少しでブレイクスルーできそうな気がします。

しかしこれをやってもテストが

できるようにはならないと思います。

話してるうちに白熱してしまいました。

楽しいことが一番ですね。

たまにはアカデミックになるのもいいですね。

脳が違うモードに入るから楽しいんです。

ふだんどれだけ勉強から離れているかわかりました。
[PR]

  by kota2007 | 2007-01-24 01:01

最後の力で更新

ブログタイトル変更しました。

自分の名前を入れたくなったので。



一日図書館にいました。

脳に余裕がありません。

ぱつぱつです。

夜8時くらいからはほぼ脳死でした。

ブログを更新するのが限界です。

そろそろ力つきます。


それでも行き帰りの電車で、

本を読んでました。

読みたい本がたくさんあるので、

往復で30分は大きいです。

やっぱり文章を書くには、

いい文章をたくさん読む必要があります。



高校2年の夏休みの宿題で、

夏目漱石の「こころ」を読みました。

初めて小説をまともに読みました。

最後まで読めたのは、

やはり面白かったからです。

近代文学としてはずせない存在です。

他の作品も読んでみようと思います。

それではおやすみなさい。
[PR]

  by kota2007 | 2007-01-19 00:27

意思

コメントかえしました。




学校に行って帰ってくるだけの生活になってきました。

ブログを更新するのが、

唯一の楽しみになってきてます。



起床

今日も寒いな。うわっ雨降ってる。やだな。
  お腹へったな。何食べようかな。

そうだ。ART iT買わなきゃ。
  学校行く前に買っていこう。

本屋

ART iT見っけ。よし。

学校

少しだけ読もう。なかなかおもしろい。
 ちょっと眠いな。量子化学やらなきゃ。

時間とまらねぇかな。お昼何食べよ。
 早く誰か来ねぇかな。なんだよこれ。

やっぱ戦争はやっちゃいけねぇよな。
 カツカレー食べよう。・・・・・・・・・・・


などなど本当に色々なことを考えます。

人間は不思議ですよ。

次の瞬間に何を考えてるかは、

自分でもわからない。

前後の文脈は全く関係ないですし。

それでも自分には自由意思があるように思います。

周りの人も同じように意思があるように見えます。

でも実際のところはわかりません。

現代の脳科学では解明できていません。

他にも解明できていないことは

いっぱいあります。

当たり前のことだと思っていたけど、

実はわかっていない。

衝撃でした。

脳科学にはまった理由です。
[PR]

  by kota2007 | 2007-01-18 00:56

マトリックス

去年から「脳科学」にはまっています。

人間の行動とか五感とかは、

全て脳内で起こる現象によって成り立っています。

人間は世界をありのままには見ていないんです。

目から入ってきた情報を脳が処理して、

理解する。

その際に色や形や動きなどにより、

一度ばらばらにして画像として再構築するみたいなことらしいです。

難しいです。

つまり人間は仮想の中で生きているということになります。

そんなことを去年本で読みました。



マトリックスって映画ありますね。

本当の体は別の場所にあって、

後頭部にプラグが刺さっている。

実はマトリックスという仮想空間で生活している。

そんな感じの映画だった気がします。

話題になったのは数年前ですけど、

さっきテレビでクイズのテーマになってました。

それを見ていて「はあっ」っと気づきました。

これって本当のことなんだなと。

本当にプラグがささっているなんて言いたいんじゃないですよ!

仮想で生きているということです。

自分の脳内で、

「脳科学」と「マトリックス」がつながった瞬間でした。
[PR]

  by kota2007 | 2007-01-09 03:29

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE